不動産担保ローン | 奈良・大阪など関西で即日融資!お金を借りるなら【ニチデン】

不動産担保ローン

  • 1億円までワイドにご融資。(1億円以上も相談に応じます。)
  • ゆとりの20年長期返済が可能です。
  • 資産を活用してお得なお利息で。

貸付条件

ご融資額 50万~1億円迄(要審査)※保証人は原則不要

対象不動産 土地・建物・マンション・ビル等 未登記・共有名義分
借地上の建物 第二順位以下でも可
お利息 実質年率/5.5%~14.6%(但し要審査)
遅延損害金 年率20.0%
ご返済方法 20年以内(1ヶ月~240ヶ月)。1~240回。
元金一括払・元利均等払・ボーナス併用返済(ご相談)
元金据置自由返済(ご相談)


ご利用について

専門のスタッフが責任を持ってお客様の資産を鑑定させていただきご融資可能額を算出します。
住宅ローンの返済中でもご利用可能ですし、抵当順位は問いません。
第三者名義の不動産でも、所有者の承諾があればご利用可能です。


ご返済プラン例(元利均等払方式で100万円ご利用の場合)

繰上げ返済も可能です。

不動産担保ローン

一般的なカードローンでの上限額は、銀行系で最大1,000万円程度、消費者金融系では最大数百万円程度です。しかし、中にはそれ以上の金額が必要となるケースがあり、また消費者金融系であれば総量規制の問題から上限額まで借りることができないこともあります。そんなときに利用できるのが、不動産担保ローンです。条件にもよりますが、不動産担保ローンでは高額の融資を受けることができ、総量規制の対象外となることもあります。

不動産担保ローンとは

不動産担保ローンは、住宅や土地といった不動産を担保にしてお金を借りることができる金融商品です。通常のカードローンは申し込み者の収入や勤続年数、雇用形態、勤め先などから返済能力を想定し、その信用度に基づいて融資の可否や金額を判断します。これに対して不動産担保ローンの場合、担保にした不動産の価値も信用度に加えられます。

不動産担保ローンの大きな特徴は、融資限度額が一般的なカードローンに比べて大きく設定されているとうことです。ニチデンの不動産担保ローンの場合、不動産鑑定の結果によって最大1億円までの融資が可能となっています。また、相談次第で1億円以上の融資が可能となるケースもあります。金利も5.5%~11.0%と低めに設定されているため、利用できる不動産を所持している場合には利便性の高い金融商品であるといえます。

不動産担保ローンの使い方

不動産担保ローンは高額の融資が可能であることから、通常のカードローンの融資上限額では足りないようなケースで利用されます。例えば、以下のようなケースが考えられます。

自宅の大規模なリフォーム

自宅を大々的にリフォームしようとした場合、規模によっては費用がかさみます。そうした場合、貯蓄や通常のカードローンでは費用をまかないきれないことも十分に考えられます。担保として利用できる不動産がある場合、不動産担保ローンを利用することでリフォームに十分な資金を調達することができます。

私立医大など高額な学費を必要とする場合

大学の中には、学費が非常に高額となるものもあります。その最たるものが私立医大で、6年間の学費の合計が3,000万円~4,000万円程度になることもあります。こうした学費が高い大学に子どもが入学する場合、不動産担保ローンを利用して学費を確保するケースがあります。

おまとめローンとして

不動産担保ローンは、上述したように金利が低く限度額が大きい金融商品です。そのため、複数の借り入れを一本化するおまとめローンとしても活用することができます。返済期間も長く設定されていることが多いため、無理なく返済することができます。

遊休地を活用した資金確保

冒頭でも触れたように、不動産担保ローンでは条件によっては総量規制の対象外となることがあります。その条件とは、現在居住している住宅以外を担保とした場合です。自宅を担保にすると万が一の際に住む場所を失うことになるため、自宅を担保とした場合は総量規制の範囲での融資となります。

自宅以外を担保とした場合、総量規制の対象外となることから年収の1/3を超える融資を受けることができます。そこでおすすめなのが、遊休地を活用した資金確保です。遊休地とは、どのような用途でも活用されていない土地のことです。遊休地は自宅ではないため、総量規制の対象にはなりません。特に活用していないことから、担保にしてそれほど困ることもありません。こうした遊休地を所有しているなら、不動産担保ローンの担保として有効活用するという選択肢もあるのです。

不動産担保ローンは、担保にできる不動産を所持していなければ利用できません。その分融資上限額が大きく、高額融資を受けられる可能性も十分にあります。担保にできる不動産を所有していて高額融資を希望している方は、不動産担保ローンの利用を検討してみてはいかがでしょうか。