学生ローン | 奈良・大阪など関西で即日融資!お金を借りるなら【ニチデン】

  • 30万円まで使い道は自由です。(特別金利でご融資実施中!)
  • スピード審査で即日振込みが可能です。(但し、午後2時迄の受付に限る。)
  • 24時間ネットでお申込みを受付中。

貸付条件

ご融資額 30万円迄(要審査)※担保・保証人は原則不要
ご融資対象者 学生の方(学生証が必要です。)
お利息 実質年率9.125
遅延損害金 年率20.0%
ご返済方法 5年以内(1ヶ月~60ヶ月)
1~60回。元利定額リボルビング方式

※ 100日間無利息は取り扱いません。

返済金額

10万円以下の場合4,000円以上
20万円以下の場合8,000円以上
30万円以下の場合 12,000円以上

学生ローン

学生は社会人のように安定した収入があるわけではないため、銀行などから融資を受けることは難しいといえます。しかし、学生であってもさまざまな理由からお金が必要になるケースはあるため、お金を借りたいと思うことがあります。そういった場合に利用できるのが、学生ローンです。

学生ローンとは

学生ローンはその名のとおり、学生を対象として個人向けの金融商品です。学生を対象にしているとはいうものの、原則として20歳以上の年齢制限があります。自身が専門学生や大学生、短大生であり、安定した収入があれば申し込みを行うことができます。
学生ローンでの「安定した収入」はローンを提供している会社によっても基準が異なりますが、基本的には同じ職場で定期的にアルバイトをしていれば問題ないと考えられます。ニチデンの学生ローンでは担保や保証人は原則不要であり、代わりに学生証が必要となります。学生ローンは学生を対象としているため、学生であるという証明が必要なのです。

学生ローンの使い方

学生であっても、お金が必要になるケースはさまざまです。例えば、以下のようなケースで学生ローンが利用されています。

学費や教科書代など教育に関わる費用

学生ならではの費用の使いみちとして、学費や教科書代など教育に関わる費用があげられます。「学費として支払う分が少し足りない」「生活費に回したために教科書代がなくなった」「資格を取得するための講座を受講したい」など、多くのケースが考えられます。こういった場面で、学生ローンは有効に活用できます。

就職活動のための費用

就職活動は、意外にお金がかかるものです。会社までの交通費やスーツ・カバンといった身だしなみに関する費用など、就職活動が長引けばそれだけ費用もかさみます。こうした費用を確保するためにも、学生ローンが利用されています。

生活費

一般的なカードローンなどと同じく、生活費のために学生ローンを利用するケースもあります。学校に通うにあたって一人暮らしをしている人もめずらしくなく、そうした学生はアルバイトをしながら生活費のやりくりをしなければなりません。普段は問題なく過ごせていても、急な出費などで一時的に生活費が足りなくなることがあるため、そうした場合に学生ローンが利用できます。

この他にも、免許を取得するための費用や留学のための頭金、友達との旅行資金など、さまざまなケースで学生ローンが利用されています。

学生ローンの魅力

学生ローンの魅力のひとつは、収入による審査の基準が一般的なカードローンなどに比べて緩いということです。どのような金融商品であっても安定収入があることが条件となっていますが、学生ローンの場合は学生を対象としていることから安定収入の基準が低くなっています。一般的なカードローンなどでは「週5日フルタイムで働いている」などが基本となりますが、学生ローンでは週に2、3日などでも継続して同じ場所でアルバイトをしているのなら融資を受けられる可能性が高いといえます。

もうひとつ、ニチデンの学生ローンの場合、金利が非常に低いことも魅力だといえます。一般的に低金利とは、上限金利が低いものをいいます。銀行系のカードローンの上限金利は13%~18%程度、消費者金融系のカードローンの上限金利は17%~18%程度です。これに対してニチデンの学生ローンは、実質年率が9.125%と非常に低く設定されています。

学生ローンは高額融資に対応していませんが、学生であれば担保も保証人も必要ない使いやすい金融商品です。急な出費などで困っている学生の方は、一度検討してみてはいかがでしょうか。